2010年01月08日

自然の観察(復刻版)

昭和16年。日本は太平洋戦争へと突き進んでいく。そんな時代に、書かれた小学校低学年の理科教育のための教員用の教科書である。文部省が発行している。自然の中で五感を使って観察することを重視した指導法が解説されている。
レイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」よりも20年も前に出された本書は、日本にも世界に誇るべき自然科学教育があったことを教えている。
今、盛んにおこなわれている自然観察会や自然学校のなかで、参考になることがたくさんある。関係者には一読していただきたい一冊である。

posted by 高橋久 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34623106

この記事へのトラックバック