2009年06月28日

こだわりの野菜(夏編)

野菜はほとんど自給自足で、無農薬にこだわってつくっている。
家庭菜園規模では、無農薬でも栽培できるが、大量に栽培する農家が、農薬に頼る気持ちはよくわかる。
ところが、隣の専業農家は、堆肥づくりからこだわって無農薬栽培を続けている。周辺の農家からは少し偏屈に映るようだが、私は密かに見習っている。
一度、その農家のゴボウをいただいたが、皮を剥いたら液が滴って落ちた。これが本当のゴボウかと思うような、生でも食べられそうなおいしさだった。
写真の夏の野菜は成長が早いので、素人でもそこそこの出来にみえる。

夏野菜
posted by 高橋久 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記